オランダの商工会議所で、事業登録をした・アムステルダム|オフィスで登録編

オランダの商工会議所で、事業登録をした・アムステルダム|オフィスで登録編

どうもこんにちは、奴(やっこ)です。

バレエダンサーとしての就職を目指しているこの自分が、

ひょんなことからオランダで事業登録をすることに。

行ってきました、商工会議所。

貰ってきました、KVKナンバー(商号番号)

ですので、アムステルダム商工会議所での事業登録の手順、必要な持ち物等をまとめたいと思います。

今回は、オフィスで登録編。

実際にアムステルダムのKVK(商工会議所)へ行って事業登録をしてきたので、

登録時の詳細持っていった物について紹介したいと思います。

File1. 持っていく物を用意する

 ・パスポート(またはIDなどの身分証明書)

 ・BSNナンバー(市役所で住民登録をした際に受け取ったもの)

 ・正式な住所の証書(現住所の書かれた市役所からの手紙、または賃貸契約書)

 ・ビジネスプラン

 ・オランダの銀行のデビッドカード(INGなどの銀行のもの。PINコードをしっかり覚える)

自営業の登録をした自分は、以上の5つを持っていきました。

必要な方は、フランチャイズ契約などの契約書のコピー、購入契約などのコピーを持っていきましょう。

自分は初め身分の証明にID を提示したのですが、

有効期限が切れていて、受け付けてもらえませんでした。

パスポートを持って行っていくのが確実です

またBSNナンバーは、身分証明の後に提示しました。

番号を覚えていくよりも、住民登録の時に受け取った市役所からの手紙を持っていくことを推奨します

住所の証書に関しては、自分は住所変更を行ったときに受け取った市役所からの手紙を持っていきました

他に、賃貸契約書を持っていった方もいらっしゃるそうです。

ビジネスプランは特に提示を頼まれませんでした。

ですが、最初に「どのようなビジネスを行うのか?」と尋ねられるので、手元にあると説明がしやすいと思います。

File2. アムステルダムのKVK(商工会議所)へ行く

鉄道、メトロの乗り継ぎをして、アムステルダム中央駅に着きました。

商工会議所までの道のりは以下のようになっています。この位置から、徒歩9分で着きます。

駅構内に入ったら、中央を突っ切って、巨大な運河(海?)の流れているところまで出ます。

次には、ここから左に向かって歩いていくのですが、

例え穏やかな景色に気分が良くなっても運河沿いを歩かず、

下の自転車の置き場の見える辺りで、

手前奥の、運河から離れた位置の歩道に渡っておいた方がいいです。

でないと、KVKが見えても車通りの多い車道を渡れず、

結果、横断歩道を探して目的の商工会議所を通り過ぎなければならない羽目になります。

そうしてそのまま左に歩き続けると、KVKに辿り着きます。

File3. 商工会議所のオフィスで事業登録をする

上の写真の建物に入ると、まず受付のデスクが左手に見えます。

ここでは、何の要件でこの建物を訪れたのかを聞かれます

というのも、この建物に様々な部署が併設しているためです。

「KVKでの事業の登録をするために来ました」

と言えば、左手の入り口へと通してくれます。

入り口を抜けると、そうして入った部屋の奥にもまた受付があります。

KVKから受け取ったメールを表示した電話を片手に、

「何時何分に予約を入れています」と言います。

名前を聞かれ、本人確認を終えたら、小さなレシートが発行されます

ここに番号が書いてあり、「時間がきたら呼びます」と言われます。

 ※と言っても、番号を呼ばれるのではなく、担当の方が直接呼びに来てくださいました

呼び出されるまで、ソファや机のあるその場で待機します。

内装はこんな感じです。

また、待っている間は、無料でコーヒーを飲むことが出来ました。

自分はコーヒー好きなので、嬉しかったです。

そうこうして待っていると、自分のところまで担当の方が呼びに来てくれます。

File4. 事業登録

まずはどのようなビジネスプランなのかを聞かれます。

ここで、自分は持ってきたビジネスプランを見せながら説明をしました。

そこまで詳しいことは聞かれません。

パスポートなど必要な書類を提出したら、本格的に登録が始まります。

全体的な流れとしては、事前に埋めて送信した登録フォームを、担当の方が確認しながら手直しをしていくという感じでした。

時折聞かれる質問に答えるだけで、全て担当の人が書類の作成をしてくれます。

後は、完成した書類に署名をすれば、登録は完了となります。

最後に、支払いをします。50ユーロの支払になります。

INGなどのオランダの銀行のカードでの支払いしかできません。

オランダのデビッドカードPINコードを忘れずに持っていきましょう。

支払分のお金が振り込まれていることの確認も必要です。

今回のまとめ

パスポート、BSNナンバー、正式な住所の証書、ビジネスプラン、オランダの銀行のデビッドカード を持っていく。

・アムステルダムのKVKは、中央駅の中央を突っ切って、運河沿いに左へ進めば辿り着く。

・事業登録は、ビジネスプランを話して質問に答えていくだけで、担当の人が登録フォームの修正や書類の作成をしてくれる。

・最後に、50ユーロの支払をする。オランダの銀行のカードでの支払いになる。